『最終章』第2話 応援上映の実施日程を更新!

いよいよ今週7月20日(土)より『最終章』第2話の応援上映が実施となります!

キービジュアル.jpg

先日の告知時に、実施日が後日発表となっていた劇場の実施日が更新されました!

また、追加で実施が決定した劇場もございます。


更新版の実施劇場一覧はこちら↓

-------------------------------------

札幌シネマフロンティア 7/20(土)~25(木)

ルミエール秋田 7/20(土)・21(日)

MOVIX仙台 7/20(土)~25(木)

新宿バルト9 7/22(月)

ユナイテッド・シネマ豊洲 7/20(土)・21(日)

横浜ブルク13    7/20(土)~25(木)

109シネマズ湘南 7/20(土)

京成ローザ⑩ 7/20(土)

イオンシネマ幕張新都心 7/26(金)・8/2(金)

TOHOシネマズ ららぽーと船橋 7/20(土)~21(日)

MOVIXさいたま 7/25(木)

ユナイテッド・シネマ春日部 7/26(金)

ユナイテッド・シネマ水戸 7/20(土)~26(金)

TOHOシネマズ ひたちなか 7/20(土)~21(日)

シネマサンシャイン土浦 7/21(日)

USシネマつくば  7/20(土)・21(日)

TOHOシネマズ 宇都宮    7/20(土)

ユナイテッド・シネマ前橋 7/20(土)・21(日)

イオンシネマ太田 7/27(土)

TOHOシネマズ 上田 7/20(土)~21(日)

松本シネマライツ 7/26(金)

T・ジョイ新潟万代 7/20(土)・24(水)

シネシティ ザート 7/20(土)

シネマサンシャイン沼津 7/21(日)

109シネマズ名古屋 7/20(土)・21(日)

MOVIX三好 7/22(月)

安城コロナシネマワールド 7/21(日)

TOHOシネマズ ファボーレ富山   7/20(土)~21(日)

シネマサンシャインかほく 7/21(日)

梅田ブルク7 7/20(土)~25(木)

T・ジョイ京都 7/21(日)

アースシネマズ姫路 7/20(土)・22(月)・24(水)

TOHOシネマズ 岡南 7/20(土)~21(日)

広島バルト11 7/20(土)・21(日)

T・ジョイ出雲 7/20(土)

ufotable CINEMA 7/21(日)

シネマサンシャイン衣山 7/21(日)

T・ジョイ博多 7/21(日)

T・ジョイリバーウォーク北九州 7/21(日)

ユナイテッド・シネマ熊本 7/21(日)

T・ジョイパークプレイス大分 7/20(土)

鹿児島ミッテ10 7/23(火)・25(木)

※上映時間等は各劇場HPをご確認下さい。

-------------------------------------  

公式サイトの劇場一覧も19日(金)に更新予定です。

また、公式サイト劇場ページには、応援上映を楽しんでいただくための

「応援上映道のすすめ」「風紀委員による注意事項」も掲載しておりますので、応援上映が初めて!という方もぜひご覧になってくださいね。

詳細は⇒http://girls-und-panzer-finale.jp/theater/#cheering-section




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

匿名
2019年07月17日 19:18
シネマスクウェア7が無いな
そこはやらないのね
残念(・・;)
ゆき
2019年07月19日 05:18
初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。

国民として忘れてならない2009年、メディアの世論誘導により誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。

現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。

今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
https://ttensan.exblog.jp/27649651/

一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。
JKの父
2019年07月21日 22:28
本日、娘と『最終章』第2話 応援上映を見に行きました。
あまりの応援の力強さに、途中で娘が怯えて泣き出してしまい、
結局ほとんど見ることが出来ずに帰ってきました。

夏休みの初めにいい思い出を作ってあげたかったのですが、
逆に嫌な思い出になってしまいました。

上映中の映画館では今後も応援上映しか選択できず、
日を改めて見に行くこともできません。

みんなでわいわい応援しながら観覧するのも楽しいと思いますが、
通常の上映も選択できる状態であったらと残念に思います。

暗闇で背後からおっさんの怒号が聞こえるのは気持ちいいもんではありませんね。

私が応援上映の事を知らずにつれて行ったのが悪いのですが、
娘が映画館に足を運ぶことはもうないかもしれません。